バラ好き 旅行好き 犬好き


by junryu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2013年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

「MyRoseGarden」に登場するバラで「バラ図鑑」に掲載されているものは、そのリンクが張り付けてありますので、そのバラについてより詳しく知りたい場合はご利用ください。

昨日の品種不明のバラについて、様々なコメントどうもありがとうございました。どうやら「ガブリエル」でないことは皆さん一致しているようですね。
なんか残念なような、ホッとしたような不思議な感じです。
もう一度開花したバラの写真を数枚ショップに送り、再確認をお願いしました。
返事が来ましたらご報告します。


今日は急ぎ足で5月21日以降に開花したバラを公開します。

開花134番手は「ジョセフ・ガイ」です。房咲きでかなりにぎやかに裏庭で咲いています。
「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_4361940.jpg

135番手は「ケアフリー・ワンダー」です。花弁の表裏の色が異なるバラです。
これも裏庭で咲きました。「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_4373163.jpg

136番手はOR「ポール・ネイロン」です。今年は調子悪そうだったのですが咲いてくれました。
シャクヤク咲きで強香です。これも裏庭で咲いています。
a0249051_441452.jpg

137番手はER「ジェフ・ハミルトン」です。昨年「カミキリJr」にやられ、かなり弱っていましたが、開花しました。
裏庭でハート型に咲いています。
a0249051_4445112.jpg

138番手は「バレリーナ」です。表側の「バラのトンネル」の日陰の中で咲いています。
こんな日陰でも咲くんだなと感心させられます。
a0249051_4493967.jpg

139番手は「バタースコッチ」です。これも「バラのトンネル」の表側の日陰で咲きました。
「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_4541537.jpg

ここからは5月22日に開花したバラたちです。
140番手は「青龍」です。表側駐車場の一番奥でひそかに咲いています。渋~っ!
「青色遺伝子」を持っているバラです。
a0249051_503947.jpg

最後は141番手開花のデルバールの「フランス・アンフォ」です。表で咲いています。
a0249051_531069.jpg


早いもので今日で5月も終了ですね。
早く5月に開花したバラをアップしないと・・・・・

明日は5月22日以降に開花したバラを紹介します。

ランキングに参加しています。下の「バラ園芸」のボタンをクリックしていただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by junryu2012 | 2013-05-31 05:05 | rose
「MyRoseGarden」に登場するバラで「バラ図鑑」に掲載されているものは、そのリンクが張り付けてありますので、そのバラについてより詳しく知りたい場合はご利用ください。

先日来の大雨で、裏庭のバラたちもすっかり強制終了されてしまいました。
これが裏庭の様子です。
a0249051_4485750.jpg

今日は5月20日、133番目に開花した「カミーユ・ピサロ?」を紹介します。
今また、PCがフリーズしてしまいました。このPC調子悪すぎです。
もうほんとに買い替えるぞっ!!
以前「闇市」でお迎えし、こんな感じで咲いていたのですが、その後「根頭癌腫病」でお亡くなりなりました。
a0249051_52461.jpg

5月20日に開花した「カミーユ・ピサロ?」はこんな花でした。
a0249051_544443.jpg

つぼみの色が灰色っぽかったので、なんか変と思っていたのですが、やはり、「カミーユ・ピサロ」ではないようです。
初めて利用するあるネットショップで購入したので多少心配はしていたのですが、予感は的中してしまいました。
早速、連絡し、返事が来るまでに、このバラは誰だろうと考えていました。まず思い浮かんだのは、「ブルー・ヘブン」、葉っぱの様子が非常に似ていたので、それっぽいなぁと思ったのですが、香りがあるので違います。
a0249051_5144824.jpg

全体像はこんな感じです。
a0249051_5163322.jpg

もしかして「ガブリエル?」と思いながら、ショップからの返事を待っているとやはり「ガブリエル」との返事でした。
a0249051_5201166.jpg

「カミーユ・ピサロ」は秋にならないとそのショップに再入荷しないそうなので、「カミーユ・ピサロ」に会えるのは秋以降になりそうです。
「ガブリエル」は持っていないバラだったので結果的にはラッキーでしたが、でもこれって本当に「ガブリエル」?という気持ちも払拭できません。皆さんどう思います?
「ガブリエル」を実際育てておられる方、これって本当に「ガブリエル」ですかねぇ?
a0249051_5245765.jpg

全ての花を切って飾ってみました。
a0249051_5291371.jpg

本当に「ガブリエル」だったとしても、かなり栽培が難しいという話ばかり聞いているので多少心配です。
だって、同じ河本バラ園の「ブルー・ヘブン」を2回枯らした前科があるからです。
とりあえず浅目に切って様子を見ようと思います。もちろん鉢植えで・・・・・

明日は、5月21日以降に開花したバラを紹介します。いよいよ140番台にのります。






ランキングに参加しています。下の「バラ園芸」のボタンをクリックしていただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by junryu2012 | 2013-05-30 04:52 | rose
「MyRoseGarden」に登場するバラで「バラ図鑑」に掲載されているものは、そのリンクが張り付けてありますので、そのバラについてより詳しく知りたい場合はご利用ください。

すごい雨でしたね。今年は例年より10日近く早く梅雨入りし、梅雨明けが例年並みという予報なので、単純に梅雨の期間が10日伸びただけという最悪の年になりそうです。

今日はデルバールvsER第2弾です。5月20日に開花しました。
まずは、開花131番手のデルバールの「ペッシュ・ボンボン」です。初代は「カミキリJr」にやられて星になってしまったため、昨年末2代目をお迎えしました。
a0249051_444315.jpg


対するは開花132番手のERの「ジュビリー・セレブレーション」です。今年やっとお迎えしました。
「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_4464029.jpg


「ペッシュ・ボンボン」は2~3輪の房で咲き、絞りも入ります。
a0249051_450344.jpg


「ジュビリー・セレブレーション」は3~5輪で咲き、花弁の表裏で色が異なります。
a0249051_4581484.jpg


「ペッシュ・ボンボン」は強健ですが、「ウドン粉病」が少し出てしまいました。
上を向いて咲きます。
a0249051_521726.jpg


「ジュビリー・セレブレーション」も、「ウドン粉病」が少し出ています。枝垂れて咲いているため(花の重さで)、この角度で見ることが我が家では難しいです。
a0249051_5223285.jpg


「ペッシュ・ボンボン」のベストショットです。複雑な色合いで咲いています。後ろの花と比較しても花によって花色が異なることが分かります。
a0249051_5261151.jpg


我が家の「ジュビリー・セレブレーション」はこの角度で見降ろすという形になります。花束を上から見た感じです。
a0249051_53036100.jpg


強健さと花色の繊細さでは「ペッシュ・ボンボン」、花のゴージャスさは「ジュビリー・セレブレーション」
香りのことを書いていませんが、香りは「ジュビリー・セレブレーション」の方が好きです。

ということで、今回の勝者はER「ジュビリー・セレブレーション」です。

「あれ? おっさんはデルバールの回し者じゃなかったっけ?」と多くの方がお思いになっていると思いますが、「ジュビリー・セレブレーション」は良かったです。

でも、1番好きなのはデルバールの「ローズ・ポンパドゥール」です。

明日は、5月20日に開花した残り1つのバラです。「品種違い」で届けられたバラの特集です。

ランキングに参加しています。下の「バラ園芸」のボタンをクリックしていただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by junryu2012 | 2013-05-29 05:54 | rose
「MyRoseGarden」に登場するバラで「バラ図鑑」に掲載されているものは、そのリンクが張り付けてありますので、そのバラについてより詳しく知りたい場合はご利用ください。

当方は昨日より梅雨入りし、朝から雨交じりの強風が吹き荒れています。日中にかけて雨風が強くなっていく予報です。
強風波浪注意報も継続されたままで、裏庭のバラたちも今日で強制終了されそうです。

長期予報によると今後も高温で推移するそうなので、いい2番花も期待できそうにありません。
春?のバラシーズンが実質終了した感じです。
秋のシーズンを待つわけですが、今年の異常気象ぶりを考えると、夏に異常に高温になり、秋、台風にと・・・
あまりよい予感がしません。

今日は、一昨日に引き続き、5月20日に開花したバラを紹介します。
開花125番手はOR「ヴァイオレット」です。東側フェンスで咲いていました。スルメになりやすいバラです。
a0249051_572574.jpg

126番手は裏庭で咲く「マリリン・モンロー」です。「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_5554655.jpg

127番手は「シルバー・ダ・ヴィンチ」です。おそらく、「レオナルド・ダ・ヴィンチ」の枝変わりだと思います。
a0249051_5493475.jpg

128番手はER「セント・セシリア」です。これも裏庭で咲いています。
「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_5182048.jpg

129番手は「ロージーズ・カーペット」です。これも裏庭で咲いています。「バラゾウムシ」が好んでつきます。
「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_5214142.jpg

130番手はデルバールの「ナエマ」です。裏庭に追いやられていますが、結構今年は咲きました。
しかし、この高温・強風・「コガネムシ」の襲撃であっという間に丸坊主になってしまいました。
a0249051_5264845.jpg


この日に開花したバラはまだ3品種あるのですが、このうちの2品種を明日特集します。
デルバールvsERの第2弾です。

これから、今「モリナール」を用いて取り組んでいる実験の途中経過をアップします。
サイドシュートを狙った部分から出させる実験です。
まずはこの枝を見てください。
a0249051_5382427.jpg

ある操作を施した枝です。「サイドシュート」だらけになっています。
この枝全体を倒したわけではありません。
この操作をしていない枝と比較した写真をご覧ください。左側の枝には操作を加えていません。
かなり差があると思われませんか?
a0249051_5424522.jpg

明らかに「出開き」ではないのですが、今後はこのシュートに花が咲くのか、シュートを強制的に出させ過ぎて、次年度以降に副作用がでないのか継続観察する必要があります。


ランキングに参加しています。下の「バラ園芸」のボタンをクリックしていただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by junryu2012 | 2013-05-28 05:55 | rose
「MyRoseGarden」に登場するバラで「バラ図鑑」に掲載されているものは、そのリンクが張り付けてありますので、そのバラについてより詳しく知りたい場合はご利用ください。

昨日、最後のオープンガーデンを開催しました。朝から夕方までで30人の方が来られました。
これが「ナーサリー山口」さん御一行20人が来られた時の様子です。
a0249051_0345030.jpg

この写真の中に、おっさんが混ざっています。
ヒント:私はデルバールの回し者と呼ばれているので、その植木鉢と同色の服を着ています。
それから「はなむぐり」さんようこそ!! 
a0249051_0462265.jpg

今日も朝から晴れて、強風注意報も発令中!!
隣の自治会は大掃除で、我が家のバラ吹雪は飛び放題。
申し訳ないので、昨日に引き続き朝からスルメの収穫をしました。
その結果、一段とみすぼらしいバラの様子をお見せすることとなり、期待して来られた方々はさぞ落胆されたのではないかと推察いたします。
そのお詫びといってはなんですが、1週間ぐらい前の様子を掲載しますので、これでお許しください。
まずは、正面入り口の様子です。
a0249051_11357.jpg

続いて、正面右側の「バラの滝」の様子です。
a0249051_13315.jpg

続いて、正面左側の様子です。
a0249051_135872.jpg

更に、その左側にある駐車場内部の様子です。
a0249051_15891.jpg

続いて、駐車場左側前部の様子です。
a0249051_164322.jpg

最後は、左側フェンスの様子です。
a0249051_174323.jpg


最後のオープンガーデンとしては納得のいくものではありませんでしたが、以前から書いている通り、これで終了したいと思います。(来年以降も実施致しません。)

「ナーサリー山口」さん御一行が帰られた後、上の写真の駐車場内部を除く全てのバラをカットしました。
したがって、駐車場内部と裏庭にしかバラがない状態になっていますが、今週の雨の後、裏庭のバラも全てカットし、一休みしたいと思います。


ランキングに参加しています。下の「バラ園芸」のボタンをクリックしていただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by junryu2012 | 2013-05-27 01:18 | rose
「MyRoseGarden」に登場するバラで「バラ図鑑」に掲載されているものは、そのリンクが張り付けてありますので、そのバラについてより詳しく知りたい場合はご利用ください。

昨日も暑かったですね。そんな中、今日のオープンガーデンに備えて、大量のスルメの一夜干しを収穫しました。「スルメの一夜干し」というのは樹上でミイラ化あるいは半ミイラ化したバラの花のことです。
脚立に昇り、高枝切りばさみで大量の花をカットしました。その結果、「バラの海」は閉鎖、「バラの滝」も水源が枯渇し、ただの「緑のカーテン」となってしまいました。
表側の花の量はピーク時の2割程度となっています。

裏庭も昨日までの高温と昨日の強風でミイラ化、褪色が進み、いい状態ではないので、気乗りしないまま夕方まで作業を続けました。

バラたちの本来の姿を見せることができなくて見に来られる方にはもちろんですが、バラたちに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
だって「おっさんは今でこそこんなんだけど、昔はモテモテだったんだぜぇ!」と言ってみたところで、今の私しか知らない人にとってはただの笑い話ですよねぇ? そんな感じです。(注 この話はただのたとえ話です。)

では、5月19、20日に開花したバラを紹介します。

開花117番手はHT「オーギュスト・ルノアール」です。初代は突然死(おそらくキャンカーです。)したため、2代目です。
a0249051_5462512.jpg

118番手は「カクテル」です。昨年、「カミキリJr」にやられたため、樹勢がかなり落ち、今のところこの一輪しか開花していません。最後の花なのかな?
a0249051_5483455.jpg

119番手は切り花種の「レッド・アップル・ローズ」です。力強い赤で花もちがいいです。この高温の中、現在も咲いています。
「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_553126.jpg

120番手はOR「オノリーヌ・ド・ブラバン」です。このバラも以前、「カミキリJr」にやられ、本体は枯れてしまっていますが、「芽接ぎ」をして「スタンダード仕立て」で復活しました。しかし、つる性なので「スタンダード仕立て」の意味がありませんが・・・・・・・
「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_632668.jpg

121番手はOR「バリエガタ・ディ・ボローニャ」です。日陰に耐えて咲いています。
a0249051_661363.jpg

122番手は河本バラ園の「フレグランス・オブ・フレグランシズ」です。やっと咲いてくれました。「イブ・ピアッチェ」はかなり早く咲いていたんですが・・・、でも開花時期が異なって良かったです。
a0249051_6123851.jpg

123番手はデルバールの「ジェネラシオン・ジャルダン」です。これは今も咲いています。
「バラ図鑑」未登場のバラです
a0249051_6131748.jpg

今日の最後は、124番手開花の「ラ・ローズ・ドゥ・モリナール」です。これは遅咲きです。
今年は「モリナール」である実験をしました。
サイドシュートを劇的に増やす実験です。その結果がでましたら、報告します。
a0249051_6234264.jpg


では、最後の「オープンガーデン」に向けての最終準備をしましょうか!!

ランキングに参加しています。下の「バラ園芸」のボタンをクリックしていただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by junryu2012 | 2013-05-26 06:35 | rose
「MyRoseGarden」に登場するバラで「バラ図鑑」に掲載されているものは、そのリンクが張り付けてありますので、そのバラについてより詳しく知りたい場合はご利用ください。

昨日も夏日、今日ももしかしたら真夏日、あとは蝉がそろえば完全に夏ですね。
花弁の薄いバラは樹上でドライフラワー、花弁の厚いバラは路上でドライフラワーとなっています。
花ガラ摘みや地面に落ちた花ガラを掃除する毎日ですが、ガサガサと乾いた音がします。
本当に今年は異常です。
5月でこうだと7,8月は・・・・・ 紅葉だったりして(笑)

では、気を取り直して(ここ最近気を取り直してばかりですが)今日は5月18日に開花したバラを紹介します。
開花109番手はER「アラン・ティッチマーシュ」です。このバラはコロンとして、枝垂れて咲くのでこの角度が一番きれいかな?
a0249051_3402525.jpg

110番手は品種不明のORです。バラを始めた当初は名前とか全く気にせず、その場で気に入ったものを購入していたので、名前の管理など一切していませんでした。
今となっては、品種不明のバラが結構あります。
このバラの品種がわかる方おられますか?
a0249051_3442975.jpg

111番手は昨年天に召された「つるマダム・カロリン・テストゥ」の挿し木です。
まだまだ40cm程度で表を飾ることは不可能なので、裏庭でひっそりと咲いています。
伸ばすためには咲かせない方がよいのですが(特に挿し木は)、やっぱり咲かせちゃいますよね!!
a0249051_3495524.jpg

112番手は「サハラ’98」です。購入当初はもっとオレンジ色だったと思いますが、現在は黄色で咲いています。咲き進むにつれて変色していくのかもしれませんが、この暑さでは変色する前にミイラになります。
裏庭のフェンスで咲いています。「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_3573778.jpg

113番手はコルデスの「アルキミスト」です。このバラももう少しオレンジが強かったと思うのですが、今年はクリーム色で咲いています。温度が関係しているのかな?
「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_413736.jpg

114番手はオラールの「ミュルエル・ロバン」です。昨年新苗で購入し、いまいちでしたが、今年は大きい花がつきました。もう少しグラデーションが出るはずなのですが・・・・・
a0249051_444796.jpg

115番手は「春風」です。「モッコウバラ」と闘いながら咲いています。かなりの強健種で「モッコウバラ」ともそこそこ闘えていたのですが(そもそも「モッコウバラ」と対等に闘えるバラがあるのだろうか?実はあります!!)、昨年「カミキリJr」にやられて、樹勢がかなり落ちてきているので、この姿も今年が見納めかもしれません。
a0249051_4115646.jpg

最後は開花116番手、デルバールの「アンリ・マチス」です。「闇市」出身で1200円です。
きれいな絞りがでています。もちろん「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_4185965.jpg



ずっと書いている通り、今年は異常気象で表側のバラはほぼ終了、裏庭のバラもピークは過ぎているので、今日の気温によってはこちらもほぼ終了してしまうかもしれません。今年は10日前がピークだったかな?
明日は知り合いの「ナーセリー」さんに以前から頼まれていたので、「オープンガーデン」を開催しますが、前述の通り、「オープンガーデン」に耐えうるような状態ではありませんので期待しないでください。

なお、「オープンガーデン」は今年で最後にします。

自分で楽しむのならいいのですが、人様にお見せするということになるといろいろ準備・片づけをする必要があり、(私は普段の様子をそのままお見せすればよいと思うのですが、それを許してくれないがいますので・・・・)土日しか休みのない私にはかなり苦痛です。平日は、朝4時過ぎからブログを書いて、庭掃除・水やりをしてその後出勤、夕方帰宅し、水やり中に日没という毎日なので、かなりきつくなってきたのも理由の1つです。(えっ、女房は何をしているのかって?・・・・・ 女房も出勤、夕方花ガラ摘みや花を飾っています。)
また、知り合いでもないのに勝手に裏庭まで侵入(一声かけてくれればいいのに)し、ワイワイガヤガヤ騒がしい人々も現れて、結局、門に鍵をつけなければならない事態に陥ってしまい、純粋にバラを楽しめなくなってきているのも事実です。
最近ではバラを止めようといういつもの病が頻繁にでてきますが、女房に反対されるので続けています。
また、この時期各地で開催されているバラのイベントにも参加してみたいし、まだ「国バラ」にも「ハウステンボスの100万本のバラ祭」にも行ったことがないので、まだバラに興味があるうちに行っておきたいなという気持ちがあります。
以上の理由で、「オープンガーデン」は今年が最後になりますが、これまでのご愛顧に感謝いたします。(どっかの閉店のあいさつみたいになってしまいました。)
もちろん、道路に面している部分につきましてはこれまで通りご覧になれますので、多くの人にとってはこれまでと変わりございません。
庭の様子も開花ラッシュが一段落すれば(今はしています。)、どんどん公開していきますので、今後はブログでお楽しみください。

ランキングに参加しています。下の「バラ園芸」のボタンをクリックしていただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by junryu2012 | 2013-05-25 05:36 | rose
「MyRoseGarden」に登場するバラで「バラ図鑑」に掲載されているものは、そのリンクが張り付けてありますので、そのバラについてより詳しく知りたい場合はご利用ください。

昨日も暑かったですね。週間予報によると、当方はずっと夏日、真夏日の予想になっています。
朝、つぼみだったものが帰宅すると、ドライフラワーとなっていて、開花している様子も見ることのできないバラもでてきています。
ほんとにこの暑さ何とかなりませんかねぇ?

今日は昨日に続き、5月17日に開花した2つのバラについて特集します。

107、108番目に開花したER「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」とデルバールの「ビエ・ドゥー」です。
まずはERの「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」です。「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_4542167.jpg

続いて、デルバールの昨年の新作「ビエ・ドゥー」です。
a0249051_4583675.jpg

ともに駐車場最前列で競い合って咲いています。1輪での開花対決はいかがだったでしょうか?
続いて、2輪対決です。「ケント」姫はこんな感じです。
a0249051_50858.jpg

「ビエ・ドゥー」はこんな感じです。
a0249051_522693.jpg

続いて、3輪対決です。「ケント」姫はこんな感じです。
a0249051_551260.jpg

「ビエ・ドゥー」はこんな感じです。
a0249051_56264.jpg

最後は4輪対決です。「ケント」姫はこんな感じです。
a0249051_581730.jpg

「ビエ・ドゥー」はこんな感じです。
a0249051_595293.jpg



我が家で開花したER「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」とデルバールの「ビエ・ドゥー」の対決では、花形、色合い、香りでは「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」、耐病性、樹勢、花つきでは「ビエ・ドゥー」です。

私は、よくデルバールの回し者と言われますが(笑)、この対決は「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」の勝ちかなと思います。

「じゅん」様は「どうしてビエ・ドゥーのよさがわからないかなぁ?」と不服そうです。
a0249051_5241021.jpg


皆さんはどっち派でしょうか?

明日は、5月18日以降に開花したバラたちを紹介します。


ランキングに参加しています。下の「バラ園芸」のボタンをクリックしていただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by junryu2012 | 2013-05-24 05:30 | rose
「MyRoseGarden」に登場するバラで「バラ図鑑」に掲載されているものは、そのリンクが張り付けてありますので、そのバラについてより詳しく知りたい場合はご利用ください。

昨日も暑かったですね!!最近この言葉でスタートしていますが、本当に暑い。
ほとんどのバラが開花してしまい、短時間でミイラ化してしまいます。
頼むからまだ咲かないで・・・・・

今日は5月17日に開花したバラを紹介します。

まず開花99番手はHT「クイーン・エリザベス」です。裏庭で咲いています。
a0249051_434264.jpg

100番手はER「クレア・オースチン」です。「バラ図鑑」未登場のバラです。
ちなみに後ろのクレマチスは「ジョセフィーヌ」です。このクレマチスは20日前から次々と咲き、花もゴージャスです。
a0249051_4373559.jpg

101番手はギョーの「ラデュレ」です。駐車場左側にあり、この色合いはピンクの中でひときわ目立ちます。
a0249051_4415681.jpg

102番手は「小山内健」氏作出の「トロピカル・シャーベット」です。気付いた時には全開でした。
このバラはもう少し前の状態がきれいなのに、この高温で一気に全開となってしまいます。
a0249051_4435975.jpg

103番手は「ラ・フランス」です。このバラも一気に全開となり、この状態です。
もっと美人のバラなのにかわいそうです。
a0249051_4522125.jpg

続いて、104番手はスプレーバラの「ピンク・ブーケ」です。切り花種なので花もちはいいのですが、「ウドン粉病」だらけでかわいそうです。ほんとにごめんなさい。
「バラ図鑑」未登場のバラです。
ちなみに隣で咲くのはデルバールの「ローズ・ポンパドゥール」です。
a0249051_4515318.jpg

105番手開花も切り花種「シセロ」です。このバラも開花期間が長いので重宝します。
「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_4564591.jpg

最後になりますが、106番手は品種不明のゴージャスな切り花種のバラです。
レッド・レオナルド・ダ・ヴィンチ」ににていますが、こちらの方が大輪で、より花もちがよく樹勢も強い気がします。
もちろん品種不明のため、「バラ図鑑」未登場です。
a0249051_51245.jpg


5月17日に開花したバラはもう2品種あるのですが、それらは明日特集します。
1つはERでもう1つはデルバールです。

ランキングに参加しています。下の「バラ園芸」のボタンをクリックしていただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by junryu2012 | 2013-05-23 05:11 | rose
「MyRoseGarden」に登場するバラで「バラ図鑑」に掲載されているものは、そのリンクが張り付けてありますので、そのバラについてより詳しく知りたい場合はご利用ください。

もう梅雨を通り越して夏になってしまったのか?と錯覚するような暑さですね。
バラも私もくたくたです。開花する順番や開花期間も例年と大きく異なっています。
表側はほぼ終了かな?
裏庭も8割がた咲いているので、こちらも今週末まで持つかどうかです。

今日は5月16日に開花したバラを紹介します。
まずは91番手に開花した「ふれ太鼓」です。このバラは開花期間が短いのですが、今年は一段と短かった気がします。「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_535286.jpg

92番手はOR「バフ・ビューティ」です。裏庭の隅でひっそりと咲いていました。
a0249051_562773.jpg

93番手は「つる羽衣」です。強風でアーチごとなぎ倒されていますが、そのままの状態で咲いています。
a0249051_592124.jpg

今パソコンがフリーズしてしまいました。ほんと、調子悪いな!!
94番手はOR「粉鐘楼」です。少しボーリング気味ですが、開花します。
「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_516788.jpg

95番手はデルバールの「モーリス・ユトリロ」です。鮮やかに咲きました。
「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_5181341.jpg

96番手はER「ボウ・ベルズ」です。これも裏庭のフェンスで開花しています。
「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_5202755.jpg

97番手はER「スノー・グース」です。表のドーム内で開花しました。
「バラ図鑑」未登場のバラです。
a0249051_523423.jpg

最後は、98番手開花のER「ザ・ピルグリム」です。入り口を飾っています。
a0249051_5253089.jpg


どうやら今週中は夏日・真夏日が続くようです。
皆さんお体に気をつけて短いバラの開花期間を楽しみましょう!!
さあ、水やりにいこう!


ランキングに参加しています。下の「バラ園芸」のボタンをクリックしていただけたら幸いです。よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村
[PR]
by junryu2012 | 2013-05-22 05:09 | rose